スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
8月末時点のコア資産
私のコア資産は、セゾン投信、外国株式インデックス、米ドルMMFです。
毎月一定額を積み立てています。
投資の主役は明らかにこちらなのに、淡々としすぎていて、ブログの記事になるのはちびちび買いの方が多いですね。

今のところは評価益状態です。

セゾンバンガードグローバルバランスファンド 13% (7月末から-7%)
米MMF 10% (7月末から-5%)
外国株式インデックス 3% (7月末から-3%)

今はひたすら取得単価を下げないといけませんから、感想は「…ふーん」です(笑)。

お楽しみ投資(予算を決めて、短期、中期で売却)として、ひふみプラス、日本株高配当etf、金の果実を所有しています。今月、豪ドルMMFも購入しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
スポンサーサイト
[2013/08/30 10:46 ] | 投資 | コメント(0) | トラックバック(0)
ちびちび買いで貯まった利益をどうしよう。(2)
昨日、ちびちび買いで貯まったお金をどこに再投資するか考えておりました。
詳しくはこちら。

私にとって感慨深い3万円。
大幅に考え直しました。

2万はセゾン投信、1万は日本株高配当ETFにあてることにしました。

セゾン投信はコア資産なので、再投資先として無視するのは良くないと考え直しました。

日本株高配当のETFを選んだのは、利回りが良さそうだから。そして、私は個別株を上手く買えないので、株主優待生活をエンジョイしているブロガーさんのように、「配当金届きました、優待届きました」と喜べない代わりに、「分配金届きました」と喜ぶことで、モチベーションを上げたい。
個別株をうまく買えない私なので、高配当ETFを買おう、ということです。


で、 野村日本株高配当70連動型上場投信 (1577)と、上場インデックスファンド日本高配 当(東証配当フォーカス100)1698、ですが。

1577を買う資金に充てます。1698はリートが含まれているみたいで、今回はそれは不要。

日本株は、セゾン投信に含まれる分と、ひふみプラスで良しとしているのに、増やしてしまった。
この点は自分に対して少し後ろめたいけど、損ばかりしていた私が、利益を再投資できるようになった。
わーい (3万ですけどね)!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/29 11:03 ] | 投資 | コメント(0) | トラックバック(0)
ちびちび買いで貯まった利益をどうしよう。
日経が大きく下がったときに日本株式の投信やETFをちびちび購入し、利益が出たら売却する、を繰り返してきました。

また、今年、ちびちび買った豪ドルMMFを全売却しています。

さて、元本は40万くらいで、今日時点の確定利益は3万。
たった3万ですけど.……
わー、7.5パーセントの利益です。
損を繰り返していた私からしたら、上出来です。

これが30万だったらなあ、と思いますが、そのためには元本が400万ないといけないので、無理な話です。
3万でも、ありがたいと思わないといけません。
これが第一歩。(と信じたい。)

さて、この3万円をどうしよう。

1、セゾン投信に再投資
私のコア資産はセゾン投信なので、これが順等。
でも、…………つまらない(笑)。

2、安い個別株購入の資金にあてる
今、株主優待生活を楽しんでいる皆さんのブログを拝見して、影響されております。

セゾン投信に再投資するのも良いのですが、個別株も買ってみたい。優待来た!とか、配当金が来た!とか、喜びたい(今、そういう気分なんです)。しかし、個別株の選択眼がない。

そこで、

3、高配当のETFを買ってみる。
これなら、個別株を買って、「配当来たよ!優待来たよ!」と喜ぶかわりに、「分配金が入金されたよ!」と喜べる。また、ETFなので、分散投資になる。
……しかし、日本への投資は、セゾン投信に含まれてる分と、ひふみプラスで良しとている。(←今、思い出しました。笑)

4、今安くなっている資産を買ってみる。
海外のリートの投信の基準価格が下がっているようです。リートって、買ったことないし…買ってみる?

なお、ちびちび買いの資金に加えようかとも思いましたが、ちびちび買いの予算は決めているので、それは無し。

今のところ、4、かな?
金の果実、上昇してしまったしなあ…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/28 15:27 ] | 投資 | コメント(2) | トラックバック(0)
現在の証券会社の使い分け
現在の私の口座の使い分けは:

松井証券:投信またはETFのちびちび買い、金の果実
カブドットコム証券:外貨MMF
SBI証券:ひふみプラス


松井証券は、なんといっても、1日の現物取引の約定代金合計金額が10万までなら、売買手数料無料なのが強烈で、現在一番重宝している証券会社です。
ちびちび買いをする私の強い味方であります。

ひふみプラスをSBI証券で積み立ててますが、ひふみプラスはカブドットコム証券でも扱っているので、別にSBI証券で積み立てなくてもいいわけです。
ハイブリッド預金は使っているけど、もしひふみプラスをカブドットコム証券で積み立てることにすると、SBI証券はあまり使わなくなるなあ…。
SBI証券は、貪欲にNo.1を目指している印象があって、応援したいとは思っていますけどね。

カブドットコム証券では、米ドルMMFを積み立てています。豪ドルにも注目しているので、いずれ豪ドルMMFの積立を再開するつもりです。

(その他に、セゾン投信、外国株式インデックスを積み立てています。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/27 19:31 ] | 投資 | コメント(0) | トラックバック(0)
自分とは違う投資のブログを見始めた
最近、私とは違う投資をされてる方のブログをよく拝見しています。
今見ているのは、株主優待生活を楽しんでいる方のブログ。

私にとって、株を購入することは、資金的にけっこうな選択と集中になるので、真似できません。
このため、いいなあ、楽しそうだなあ、と思いながらブログを拝見しております。

私が自分とは違う投資を実践されている方のブログを読むのは、投資的に、今、ヒマだから。

ちびちび買いの日本株式の投信やETFはあらかた売却したし、金の果実は順調に値上がりしているし…。

しばらくは、コア資産を淡々と積み上げることになりそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/26 11:25 ] | 投資 | コメント(2) | トラックバック(0)
金の果実1540が、利益が出ている
今、金が安い!と思って、購入した金の果実、1540。

利益が出ています。

でも、まだ金に回す全体の予算のうち、 5パーセントくらいしか、資金投下していない(笑)。
ちびちび買うのが好きなもので。

でも、もうちょっと資金投下し ておけば良かったかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/22 19:42 ] | 投資 | コメント(6) | トラックバック(0)
セゾン投信が、積み上がってきました
私が毎月積み立てているコア資産の一つ、セゾンバンガードグローバルバランスファンドがそれなりに存在感が出てきました。

預金を除く資産の中で、一番割合が大きいです。

順調ですね。

インデックス投資を始めてまだ二年も経っていませんが、方針がぶれずに続いているのは、私にしては珍しいです。
インデックスに投資する、という単純だけど明快なのが良いのかもしれません。


この調子で続けたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/19 09:56 ] | 投資 | コメント(4) | トラックバック(0)
チビチビ買いをしていた日本株の投資信託、ETFをあらかた売却
相変わらずの薄利ですが、利益がありました。
あらかた売却し、残すはわずかの日本株式投資信託のみ。
上手に市場の波に乗ることができて良かったです。


コア資産の方は、地味にコツコツ積み立てています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/15 14:16 ] | 投資 | コメント(0) | トラックバック(0)
自分の投資歴を考えてみる
投資を始めたのは、7~8年くらい前かな?
でも、途中、完全に放置する時期がありました。
戦略的な放置ではなく、放棄に近い状態でした(笑)。

今思うと、その期間がもったいないですねー。
少しでも、積立なり、投資の研究なり、していればよかったです。

放棄していた期間を除くと、私の実質的な投資歴は、4~5年くらいです。

まだまだ気分は初心者。
これからもコツコツ積み立てていきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/12 14:15 ] | 投資 | コメント(2) | トラックバック(0)
松井証券で、金の果実[1540]を購入
金への投資について、私がよく拝見している複数のブロガーさんが記事にされており、興味を持っておりました。

松井証券で金の果実シリーズの「金」を購入しました。
1540:純金上場信託です。

松井証券を選んだのは、1日の現物取引の約定代金合計金額が10万までなら、売買手数料無料だから。
チビチビ買いをする私としては、この点は大きな魅力です。少し前から、松井証券には興味がありました。
 
金への投資を開始したのは、金価格が下落していること、が一番の理由です。

金の投資商品として、金の果実を選んだのは、私が調べた中では少額で積立可能だから。

…………金への転換もできるようなのですが、それはしないと思います。というか、多分できない。
理由は、私の金投資の予算が限られているから。

金への転換は一キロから受け付けてくれるようなのですが、そのためには1015口必要みたいです。8月7日時点の一口が3995円だから、およそ400万円分、金を買わないといけない。さらに、交換には手数料もかかるようです。
[上記は8月8日時点で確認した情報]

金投資に予算をそこまで割り当てられない私は、金に転換することはできないでしょう。
チビチビ買って、自分が満足いく利益が出たら、売却するかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/08 12:12 ] | 投資 | コメント(2) | トラックバック(0)
豪ドル、気になり始めました
豪ドルが気になっています。
90円台を切り、今や80円台に。

豪ドルは、今年の二月に一度全売却しています。

70円台になったら、積立開始を考えたいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/06 23:22 ] | 投資 | コメント(2) | トラックバック(0)
ちびちび買うのは、年何回くらい?
コア資産の積立を行う傍ら、お小遣いほしさに短期ホールド用の売買をしております。

さて、私は、この短期売買を、年何回くらいするのでしょうか。
多くは行っていません。

わかりやすく大きく下げた時に、チビチビ買いを行っています。
それ以外の時は行いません。淡々とコア資産を毎月積み立てるだけです。

今年に入って、短期売買を二回しました。
五月末と、七月末です。

以前は、やみくもに短期売買を繰り返していた時期がありましたが、あまり成果は出ませんでした。

数多い売買ではなく、数を絞った売買の方が、今のところ、うまくいっています。

今後もうまくいく保証はありませんが、コア資産の積立があまりにも穏やかなので、私に少しの楽しみをくれるチビチビ買いを、無理のない範囲で続けていきたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/03 12:32 ] | 投資 | コメント(2) | トラックバック(0)
ノーロード投資信託、フリーETFがあってよかったー。
投資のメインはコア資産の積立ですが、ちょこちょこと短期、中期の取引もしております。

ちびちびと投資信託やETFを購入し、ある程度利益が乗ったら売却、を繰り返しているのですが、これは販売手数料無料だからできることです。

相場観に自信はないけど、少しお小遣いほしいな、と思う私にはぴったりです。

販売手数料無料の投資信託やETFがあってよかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/02 06:33 ] | 投資 | コメント(4) | トラックバック(0)
外資投資銀行の小説。自分とは世界が違いすぎて新鮮というか。
最近、外資の投資銀行の小説にすっかりはまっております。
相変わらず読んでいるのは、黒木亮氏の小説ばかり。

今読んでるのは、『獅子のごとく 小説 投資銀行日本人パー トナー』。
とても努力家な主人公。でも営業方法が汚い。モラルはなく、違法行為すれすれ。
主人公は、実家が破綻したことが心の傷になっており、出世することで世間を見返そうとする。
まだ読み終わってないけど、主人公は最後に笑うのか、または破滅するのか…。
どれくらい現実の投資銀行や実話を誇張しているのかは分からないけど、投資銀行で働く人のメンタルってどれだけ強いのだ。

私なんか、瞬殺されてしまいそうだ。
自分とは全く違う世界を、怖いもの見たさもあって、読んでいます。

ちなみに、今気になってる小説はこれ:

『ウォールストリート投資銀行残酷日記―サルになれなかった僕たち』
ジョンロルフ,ピータートゥルーブ著

タイトルがすごい(笑)。



・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。応援頂ける場合はポチッとお願いします。ありがとうございます!

  
[2013/08/01 09:48 ] | 投資 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。